社長挨拶

プレミアムプラスジャパン株式会社は歯科関連従事者様へ歯科医療関連機器・歯科材料、関連消耗品を安定的に、より近くでご提供させていただくため、2009年8月、プレミアムプラスグループの日本法人として設立いたしました。
歯科関連製品の製造に特化した当社海外工場では、関連企業も含め300名体制で開発・品質管理・製造に尽力しており、日本を含む世界50か国以上で販売させていただいております。

2018年より、日本においても製造工場を新設し、「Made in Japan」の強みを活かした「SOLE BITE(咬合採得印象材)」の製造、販売を開始いたしました。海外のみならず日本国内で製造することにより、お客様により安心して製品をご使用いただけるよう、また安定した製品供給を行っていけるよう努めております。
当社の強みである「世界中に幅広く持つネットワークと販売量」を最大限に生かし、お客様にとって有益な価格で、「厳選された原材料」から製造される良品質の製品のご提供を実現しております。

プレミアムプラスのキャッチフレーズ「Piece by Piece with pleasure」は、そのように大量生産される弊社製品の一つ一つに真心をこめて開発・製造・流通させたいという「想い」を込めて作成いたしました。「安心・安全」が最も求められる歯科医療の現場において、「プラス1」のアイディアを加えることによりご満足いただける製品開発を常に心がけ、より多くの歯科治療の現場で当社製品がお役に立てるものと信じております。また、当社は自社製品のみでなく、国内外問わず、同様のコンセプトを持つメーカーの優れた製品を日本市場における正規代理店として、ご紹介させていただいております。メーカーとして、また商社として、お客様のご期待に一つでも多く応えることができるよう、より多くのパートナー様と協力させていただき、優れた製品をご紹介してまいりたいと考えております。

歯科医療の現場において当社が携われることは、まだ、わずかではありますが、皆様に「どのような付加価値を提供できるか」を考え続けられる企業でありたいと考えます。先生方、スタッフ様方の技術や知識を最大限に生かすためのツールのご提供、商品開発。患者様の安心材料になるための小さな空間演出。色。音。そんな些細な、でも臨床現場においてはとても大切と思う製品やサービスを当社は提供し続けたいと考えています。
縁の下の力持ち。おこがましいけどそんな企業であり続けたいと考えます。

「驚き」と「喜び」が共存する製品をご紹介し続けることが当社の使命と信じ、そして、それが一人でも多くの患者様の笑顔につながると信じ、日本の歯科従事者並びに歯科業界へ貢献してまいる所存です。

創業20年に向けて。そしてその先へ。当社はまっすぐ、必死に歩み続けます。

代表取締役社長 小川 海
CONTACT

電話でのお問い合わせは 072-735-7101 受付時間:9:00~17:00
※土日祝日のお問い合わせはお休みさせていただいております。

フォームによるお問い合わせ

CONTACT